ニュース

ニュース

ソウル大学形成外科Chang教授講演会 2015.3.27 (金)

形成外科が取り扱う領域は、身体の外表面すべてで、特に露出部である頭部、顔面、頸部、手、足がその中心です。
またその原因疾患は、外傷、先天異常、悪性腫瘍で、その疾患によって失われた欠損や変形を機能的、形態的に修復することが手段であって、その目的はその患者を社会に復帰させることにあります。
今回、韓国ソウル大学教授の 張學教授に 『腹部の血管解剖と臨床応用ー皮静脈の微小解剖と還流システム』と題して、興味ある講演を行ってもらいます。多数の参加をお待ちしております。

  • 実施日 : 2015年3月27日(金)
  • 時 間 : 18:00~
  • 場 所 : 臨床小講堂 3113

共催:佐賀大学形成外科、科研製薬株式会社